アーカイブ 2014年9月

2014年 9月 06日

はじめまして ミツバチちゃん♪

カテゴリー ハチミツ,今日の出来事  投稿 高橋 昭江

毎日あっという間に過ぎてしまい、もう今年も9月。
8月の楽しかったハチミツ旅行のこともまだまだ書けていないのに、新しいことがどんどん起こります。
どうしても早く書きたいので、ハチミツ旅行記は後回し・・・。
  
出雲大社は良縁の神様♪っていうのは本当でした!
なんと私の元にミツバチちゃん達とのご縁をもたらしてくださったのです☆☆☆
蜂須

お友達から、庭の木に、ハチの巣がある、と連絡をもらったのは、瓶詰作業のハチミツ旅行から帰った翌々日。
ミツバチ?足長蜂?と不安になりながら、行ってみると、ミツバチちゃんでした。
  
レザーウッドハニーに惚れ込み、このハチミツでみんなを笑顔に、元気にしたい!と思い、日本への輸入を決意。
売るからには、タスマニアに行って、養蜂家に会い、レザーウッドのお花とミツバチを見てきたい、と一気奮起して家族で行ったタスマニア島。
そして、ハチミツを知れば知るほど、いつか自分でもミツバチを飼ってみたい、と思いが募っていたその矢先!
  
こうして神様からのお導きを頂きました♪ 
普通だったら、5万円くらい出して、蜂群を買うところなのに、こうして、来てくださるなんて!私はなんてLUCKYなんでしょう♪
  
まずは、師匠にお願いして、巣箱へ捕獲。ミツバチちゃん達を刺激しないように、ゆっくりとのこぎりを動かし、とても慎重に、でも手際よく。流石でした!師匠。
そして、夜になって、ミツバチちゃん達がみんな巣箱の中に入るまで待ち、離れた場所に移動させました。
しばらくは、師匠の巣箱が置いてある所で、一緒に面倒を見て頂き、元気で大きな家族にしてもらいます。
GET
  
昨日(9月4日)、捕獲から約10日。ミツバチちゃん達に会いに行くと、たっぷりのハチミツと花粉をもらい、とても幸せそうでした。女王蜂も発見! 『お尻が横に大きいから、たくさん卵を産む、いい女王ですよ!』
まあ、横にお尻が大きい、だなんて、私にそっくり☆
  
ビーちゃん 紹介
  
これからのミツバチライフがとっても楽しです♪
来年はこの子達が集めた蜜が採れるかもしれません!

はじめまして ミツバチちゃん♪ はコメントを受け付けていません。

2014年 9月 01日

ハチミツ旅行記 番外編(vol.1)

カテゴリー ハチミツ,今日の出来事  投稿 高橋 昭江

山田養蜂場(岡山県)の次に訪れたハチミツ屋さんは京都のお店なのですが、その前に番外編!
  
こんなに行ったの~?!と皆さんに驚かれますが、中々西方面に足を伸ばすことがないので、ここは欲張りましたよ~。
  
まずは、山田養蜂場のある鏡野町では、流れ落ちる滝を裏側から見ることができるという、岩井の滝。別名裏見の滝へ。
鏡野町

早朝岡山を後にして、そのまま日本海目指して進むと、なんと鳥取砂丘へ。
鳥取砂丘
ほんの少し、足跡をつけてくるくらい♪と、林明子さんの絵本、『こんとあき』をイメージしてきたのに、もう、本気で遊ぶし走るしで、かなりここだけでも楽しめました!
  
1時間の滞在時間のはずが、大幅に遅れて、お腹もペコペコに。美味しい魚介が食べたい!ということになり、米子を超えて、松江の手前、大根島を渡って、境港に。
なんとそこは、ゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげるさんの生まれ故郷。水木しげるロードと名付けられたその通りには、たくさんの妖怪たちがいらっしゃいました!
sakaekou
  
そして、今回、一番行きたかった、出雲大社へ☆
昨年遷宮を迎えた御社は、荘厳で、見ただけで涙が出そうでした。
出雲大社
たくさんの良い縁に恵まれますように、とお願いしたことが、その後すぐにお導きがあるとは、この時は想像もつきませんでした。
後でスゴイご縁を頂いちゃうのです!(お楽しみに♪)
  
次男は絵馬を書きたいというので、何を書くのかな~と思っていたら
『キプロスからママが無事に帰ってきますように』 ですって。10月に私が行く、ハチミツマイスター協会主催のキプロス養蜂ツアーを中々賛成してくれなかった次男。
出雲大社はじめ、京都でも訪れる神社仏閣全てで、こう祈ってくれてました。
母親冥利につきますね♪ いつまで母の不在を寂しがってくれるのでしょう?
 
そして、沢山のお願いをした後には、『行ってきてもいいよ』、と言ってくれました。(言わせた???)

コメント(0)