2017年 5月 27日

幻のはちみつロールケーキ

レジオン 3 弊社(有)リアルフード・ドット・ジェイピーの薫り高きレザーウッドハニーをこよなく愛してくださっていて、以前より、レザーウッドハニーを使ったロールケーキや焼き菓子を作ってくださっている、横浜のレジオンさん。
  
レジオン 1 以前より、ただ美味しいものを作ればよい、というのではなく、食べる人の身体の健康、心の健康を考えて、ケーキ、パン、そしてカフェでのお食事を作られていました。

今年開店20周年を迎えるそのレジオンさんが、地球にも人間にも優しいベジカフェとして、4月にリニューアルオープンされました!

<リニューアルのポイント>
◎ビーガンスイーツの提供(乳、卵不使用)
◎肉類、魚介類を使用しないべジフード(穀菜食)のデリカテッセン(惣菜)を提供
◎グルテンフリーの食品の提供

リニューアルオープンの準備資金をクラウドファンディングで調達されたり、と新な試みを取り入れたり。
クラウドファンディングで私がエントリーした、お菓子が色々と届いたので、今日はそちらでおやつタイム。
  
rejion
フランスで修行をされたシェフが吟味した素材で作る品々は、身体の隅々まで、美味しさと、心地よさを運んでくれます。

健康美食家の皆さん、是非、チェックして、行ってみてください!

レジオンHP

コメント(0)

2017年 4月 16日

持ち運べる栄養素『スティック・レザーウッドハニー』登場

カテゴリー: ハチミツ 投稿:高橋 昭江

1さじで200とも300とも言われる天然の栄養素を含む食品って、他にあるのでしょうか?
それも、美味しくて、思わず笑顔になってしまう♡♡♡
本当にハチミツって、凄いな~、ミツバチって凄いな~、自然って凄いな~、とつくづく感じます。
そして、色んなハチミツを食べれば食べるほど、益々レザーウッドハニーが好きになります♡
  
いつでもレザーウッドハニーがそばにいてくれたら幸せだな~、と、恋する思いが益々強くなり・・・。
ついに、持ち運べるスティックタイプを作っちゃいました。
(商品内容は最後をご覧ください↓)
今回、春のおめでたセール他、はちみつご注文頂いたお客様には、サンプルでレザーウッドハニースティックを2本、お付けしますね。
 
FullSizeRender3   
そして、今回は、レザーウッドハニーだけでなく、あの、あの、リンデンハニーのスティックも、日本はちみつマイスター協会様から仕入れさせて頂きました。
更に、岩手産の非加熱国産アカシア蜜を、巣鴨養蜂園さんから仕入れさせて頂きました。
安心・安全、そしてとっても美味しい巣鴨養蜂園さん
(写真は左がロシア・リンデンハニー 中央がレザーウッドハニー 右が国産アカシアハニー)

  
我が家の長男、受験期、あまり食事を取りませんでした。胃腸が重くなると、集中力がなくなるから、と。
私は食べる事が大好きなので、ついつい食べ過ぎてしまい、これとは反対のことが多々起こります。
つまり、集中力がなくなり、すぐに眠くなってしまうのです。

でも脳は必要なエネルギーを長時間蓄えておくことはできないそうで、細かな栄養補給(脳の栄養はブドウ糖のみ)を必要とします。
  
はちみつはその成分のほとんど(約7~8割)が、ブドウ糖と果糖です。すでにミツバチの身体を2回以上通ることによって単糖に分解されていますので、胃腸に負担をかけないので、眠くなる心配もなく、しっかりと脳の栄養素、ブドウ糖を補給できる、優れものなのです!
  
図書館や塾通いで、夜遅くなってしまう受験生やお子達には、このスティックハニー、とっても便利で強い味方なのです。
その上、殺菌力もあるので、風邪予防にもなってしまうという、一石二鳥にも三鳥にもなるので、世のお母さま方、お子様には、『勉強しなさい!』ではなく、『はちみつ食べなさい』のほうが、理にかなった、そして、優しい母を演出する、一声なのかと思われます、です。
  
  
他にもスティックハニーは・・・
☆忙しい時の栄養補給を、簡単に、美味しく召し上がって頂けます。(飲むゼリーみたいなものは添加物が心配ですし)
☆ダイエット中の栄養補給は勿論のこと、幸福感♡補給に。カロリーは砂糖の2/3、甘味は砂糖の2倍!
☆旅行のお供に。環境の変化による便秘対策に!整腸作用に効果的なグルコン酸が豊富。
☆美容に♡ 洗顔時泡立てた洗顔料に加えたり、化粧水に加えたり、そのままパックにしたり。使い切りなので、衛生的!
☆スポーツの前後に。すぐにエネルギーになる単糖に分解されているので、エネルギー補給にぴったり。またスポーツの後の栄養補給だけでなく、レザーウッドのエレガントな香りは、リラクゼーションにも役立ちます。
  
~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~
【持ち運べる栄養素 スティックハニー】 レザーウッドハニー8g×10本  
販売価格1,404円(本体1,300円、税104円)  ご注文はこちら☆☆☆から

【持ち運べる栄養素 スティックハニー】 レザーウッドハニー8g×20本  
販売価格2,484円(本体2,300円、税184円)  ご注文はこちら☆☆☆から

【持ち運べる栄養素 スティックハニー】 レザーウッドハニー8g×30本  
販売価格3,200円(本体3,000円、税240円)  ご注文はこちら☆☆☆から

【その日の気分で選んで、持ち運べる栄養素 スティックハニー】 レザーウッドハニー8g×10本  リンデンハニー10g×5本 アカシアハニー8g×5本 
販売価格2,700円(本体2,500円、税200円)  ご注文はこちら☆☆☆から
  
そして、今、このスティックハニーを入れる可愛いケースを、タイのヌムヌアンさんにお願いしてます。
ミツバチちゃんやお花の刺繍入りです♪ お楽しみに☆

~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~

コメント(0)

2017年 4月 16日

春のおめでたセール開催します(5月21日まで)

先週は、
4月3日 長男大学入学式&夫誕生日
4月5日 母誕生日
4月8日 次男カンフー全国大会出場
と、おめでたい事が続きました。
それにちなんで、おめでたセールを開催します。
末広がりの『8』、ミツバチの『8』、拍手の『パチパチパチパチ(8)』
8,888円の大特価セールです。
期限は『母の日』もカバーできるように、そして、これまたおめでたい様に、長男の誕生日5月21日(日曜日)までです。
(セールの内容は一番下↓をご覧ください。)

IMG_1558   
おめでたい事のお裾分けで、更におめでたい事が続きますように♡と願いを込めて。
  
実は、長男大学合格発表と同時に、毎日手伝いに来てくれていた母が、まさかの入院・・・。
私はあまりのショックで3月中、まるでハンマーで頭を殴られたかのようでした。
でも、できる事をできるだけやりたい、とそれはそれは色々とやりました!!!!!
その甲斐があり、4月に入ってだいぶ元気になり、78回目の誕生日を迎え、病院ではケーキやお誕生日カードまで出して頂いて、母も喜びの1日となりました。
  
皆さま、親孝行、してらっしゃいますか?
私は毎日忙し過ぎて、後回しに、後回しにしてきました。
でも、長男の受験が終わったら、ゆっくり二人で温泉でも行きたいな~、と思っていた矢先の出来事。
病院で、とっても濃厚な時間を過ごすことができ、これも良かったとは思いますが、やはり、元気な内に、楽しい思い出がいっぱい作れることに越したことはありません。
会う人会う人に、そのことを伝えている所です。
  
母の日のプレゼントにもピッタリな、レザーウッドハニーとミドウハニー。
大瓶1本または、2本のギフトラッピングも可能ですので、大切なお母様へのプレゼントにもご利用くださいませ。
今回は、太っ腹、レザーウッドハニー2本のセットも8,888円と15.9%のお値引きです。
ご自身のお母さまへ1本、もう1本はご主人さまのお母さまへ、如何でしょう。

そして、是非是非、イチゴが出回っているこの時期に、レザーウッドといちごの組み合わせ、お試しください。
簡単な一皿のご紹介  
IMG_1566-1 いちごにレザーウッドハニーをちょっぴり付けて食べると美味♡。
自家製豆乳ヨーグルトにシリアル&ベリーパウダーをかけてみました。別添えのレザーウッドを混ぜながら頂くと、それぞれの味を口の中で味わいながら、食べる事ができます。
酸っぱくてちょっと苦い甘夏はミドウハニーとマリネして、ゼリーに。
  
2月のブログでもご紹介した、木村幸子先生の、『毎日が楽しくなるはちみつ生活』でも沢山レザーウッドハニーとミドウハニーのレシピが紹介されています!
大瓶をこのお得なセールでゲットして、色々と試してくださいませ~♡

~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83
セール内容のご紹介
【春のおめでたセールA】 レザーウッドハニー 600g×2本
通常価格 税込み5378円×2本=10,756円 ですので、-1,868円引き(15.9%OFF)という大変お得なセールです。88セット限定、2017年5月21日まで。
ご注文はこちら☆☆☆から
 
【春のおめでたセールB】ミドウハニー600g×2本
通常価格 税込み4860円×2本=9,720円 ですので、832円引き(8.5%OFF)という大変お得なセールです。88セット限定、2017年5月21日まで。
ご注文はこちら☆☆☆から
  
【春のおめでたセールC】レザーウッドハニー600g+ミドウハニー600gのセット
通常価格 税込み5378円+4,860円=10,238円 ですので、1,350円引き(13%OFF)という大変お得なセールです。88セット限定、2017年5月21日まで。 
ご注文はこちら☆☆☆から
  
*大瓶のギフトラッピングのご用命はこちら☆☆☆から

~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83~83

コメント(0)

2017年 4月 14日

生活クラブ生協月刊誌『生活と自治4月号』

生活クラブ生協の、月刊誌『生活と自治4月号』に、ハチミツの楽しみ方を載せて頂きました。

これは全国の組合員さんに配られるので、少しでも多くの方に、ハチミツの魅力が伝わるといいな〜。
17626230_1411385898924838_6984447764686632021_n 限られた文字数の中に、ギュッと言いたいことをまとめて下さった元木委員長、流石ですありがとうございます。
  
17626322_1411396425590452_6087730001384922769_n
私、神奈川県内の生活クラブ生協さまにて、ハチミツ講座と指ヨガ講座をさせて頂いております。
こちらは、2月に横浜で行ったはちみつ講座にお持ちした、手作りクリームです。
  
16938722_1373601729369922_4219432334285628718_n   
講座の前には、ご要望があれば、ミドゥハニー、ミツロウ、シアバター、マカデミアンナッツオイル、精製水を使って、ハンドクリーム仕込みます。
実際にデモもしますが、沢山の人数だと一人ひとりは大変なので、お持ち帰り用を作成。
口に入っても安心素材ばかりなので、勿論唇にも、顔にもつけられます。
殺菌力と保湿力、細胞の修復力もある、万能クリームです☆
  
16831210_1373601732703255_8919393208645973864_n   
16938800_1373601736036588_1929450282175542334_n

コメント(0)

2017年 4月 14日

1歳未満の乳児にはハチミツは与えないで!!!

カテゴリー: ハチミツ 投稿:高橋 昭江

【離乳食、甘味を教えるのは五味の中で一番最後に】
悲しいニュースがありました。ハチミツは1歳まで与えないで下さい。亡くなられたお子様のご冥福を心よりお祈りします。

腸が未熟な1歳未満の乳児には、稀にハチミツに含まれているボツリヌス菌が増殖し、毒素を出し、危険な状態になる事があります。でも、死に至るケースは全国でも初めてだそうです。

=====================
【乳児ボツリヌス症】とは
1歳未満の乳児がボツリヌス菌の芽胞を摂取すると
腸管内で菌が増殖し、産生された毒素が吸収されて
症状が発症します。症状は便秘が数日続き、
全身の筋力低下、哺乳力の低下、泣き声が小さくなる等
筋肉が弛緩することによる麻痺症状があります。
======================

ボツリヌス菌は芽胞の状態で土壌・河川・海洋に
広く存在しています。

はちみつの中にボツリヌス菌が混入する場合があるため
腸内細菌が少ない生後1歳未満の乳児は
はちみつを避ける必要があります。

大人は腸内に大腸細菌叢があるため、ボツリヌス菌に対して耐性があり
1歳を超える幼児になるころには正常な大腸細菌叢が形成されてくるので、
芽胞からの発症はなくなります。

★1歳以上になり腸内環境が整ってから、はちみつを楽しんでください★

また、ボツリヌス菌(芽胞)の耐熱性は120度で4分とされており
通常の過熱や調理では無くなりません。
はちみつ入り飲料やお菓子などの食品も1歳未満の乳児には
与えないようにしてください。

食品安全委員会によると、はちみつ以外にも
乳児ボツリヌス症の原因となる可能性がある食品として
自家製野菜スープ・井戸水・コーンシロップ・缶詰などが
あげられています。
(以上、はちみつマイスター協会からのお知らせを転記させて頂きました。以下は、私の離乳食に関しての持論です)

はちみつの販売業をしていると、 『1歳半ならなら大丈夫ですか?』とかもよく聞かれます。
1歳を過ぎていれば、危険性は少なくなっていると思いますが、それと同時に、離乳食の与え方についてもおせっかいながら、お話させてもらってます。

味覚は大脳と大きく結びついてます。
身体を大脳皮質の対応面積に当てはめていくと、舌と手指が一番大きいのです。(大脳のホモンクルス図)

まずは五味を育てること、そしてしっかり手指を食事や遊びの中で使うことが、知育教材を与えることより、塾やお勉強をするより、脳を大きく育てることに繋がると言ってます。

で、その五味の中で、甘味は一番簡単に受け入れやすい味覚です。
一番受け入れがたいのは苦味です。
なので、離乳食はまずは苦味から与えます。そして、甘味は一番最後。
ご飯やかぼちゃ、サツマイモばかりを与えられていたら、中々ゴーヤや野草の苦味は受け入れられなくなりますよね。
これは脳への刺激として、その許容範囲を広げるためにもなります。
そして、更に、人生の中での許容範囲にもつながると思っています。自分に甘い人ばかりではなく、辛口の人も受け入れられる、とか、辛い事や人が嫌がる仕事も、嫌と思わずに受け入れられるとか・・・。

その他、スプーンで口に運んであげるのではなく、どんなに汚しても、手づかみで、子供が自分の意志で口に運べるように、調理を工夫し、環境を整えてあげる、とか。

食べる事は一番の意欲を育てる事に繋がりますもの。小さな時に、スプーンで食事を与えられていて、中学生になって、塾に通ったからと言って、勉強やスポーツに意欲がいきなり出るものではないです。

子供の意欲を育てるのは、生まれた時から始まっています。

と、長々と、いつもハチミツから別の子育て談義に花を咲かせてしまうのです。

何が正解、という子育てはありませんが、ハチミツの与え方、離乳食の与え方、私はこう考えています。

コメント(0)

Next »